コラム

COLUMN

もしもの時に備えて自動車の任意保険に加入するのがおすすめ!

2022.03.25

自動車保険には自賠責保険と任意保険があり、両者は様々な面で違いがあります。ここでは、自動車保険の仕組みを解説し、自賠責保険と任意保険の違いを明らかにします。また、自動車保険の保険料の決まり方と相場についてもご説明致します。姫路市広畑区で自動車保険見直しを検討中ならほけんスマイル(運営会社:株式会社マーベリック)が展開する来店型保険ショップまでお越しください。

自動車保険の仕組み

自動車保険の仕組み

自動車保険は強制保険の自賠責保険と、任意保険があります。自賠責保険は強制保険であり、車やバイクを運転する際には必ず加入することが必要です。自賠責保険に加入していない車やバイクを運転することは道路交通法違反であり、乗ること自体が罪になります。

自賠責保険に加入しておくと、傷害事故を起こした場合は最大で120万円、死亡事故を起こした場合は最大で3,000万円まで補償されます。しかし、この金額では全く不十分であり、不足分を補うためには別途任意保険に加入することが必要です。

任意保険は加入しなくても構いませんが、死亡事故などを起こした時には、高額な損害賠償金を自己負担で支払う必要があります。よって、ほとんどの方はもしもの時に備えて任意保険に加入しています。任意保険の補償内容は保険会社によって違いがありますが、対人無制限・対物無制限で補償されるケースが多いです。

自動車保険の保険料の決まり方・相場とは

自動車保険の保険料の決まり方・相場とは

自動車保険の保険料は個人差があり、年齢や車を運転する地域、使用目的、前年の走行距離、運転する範囲などを総合的に考慮して決定されます。年齢は20代よりも40代の方が保険料が安くなり、週末しか車を運転しない人は保険料が安くなる傾向があります。

運転免許証の色はゴールドとブルー、グリーンがありますが、ゴールド免許が最も保険料が安くなります。前契約の事故の有無などによっても自動車保険の保険料は決まり、1~20の等級の割増引率に基づいて保険料が決定します。

自動車保険の保険料は保険会社によって違いがあるので、保険見直しの際には複数の保険会社から見積もりを取って最適な保険を選びましょう。

自動車保険は自賠責保険と任意保険があり、任意保険の加入は強制ではありませんが、もしもの時に備えて任意保険に加入することをおすすめします。姫路市広畑区に店舗を構える株式会社 マーベリックの来店型保険ショップは、損害保険代理店事業も行っており、生命保険だけでなく自動車保険のご相談にも応じております。

キッズスペースも完備しておりますので、ご家族でのご来店も可能です。広畑地域の皆様にご満足頂けるように、保険のプロが丁寧に対応致しますので、広畑周辺にお住いの方で保険見直しをお考えならぜひ、ほけんスマイル(運営会社:株式会社マーベリック)の来店型保険ショップまでお越しください。

この記事を書いた人

ほけんスマイルWeb編集部

ほけんスマイルWeb編集部

この編集部は社内の有志スタッフによって結成されています。わかりづらい保険の知識や仕組みを、なるべくわかりやすく発信することを心がけております。応援よろしくお願いします!

一覧に戻る

関連したコンテンツ

お気軽にお問い合わせください